« ライブドアのトップページでご紹介いただきました | Main | 内閣府にも見限られた麻生太郎 »

縦横家

先日、「君は縦横家だね」というお褒めの言葉をいただきました。

縦横家の条件は、次のようなものだと書いてありました。抜粋します。

(1)国益に繋がる「アイデア」を持っている。それが「縦横家」達の商品である。

(2)弁舌達者であること、為政者に対して認められなきゃいけない「プレゼンテーション」のうまさである。

(3)情報の把握も重要である、各国の地形、戦力、人口の分析から特産物まで、各国外交の武器として使う。

(4)人脈

ひとを殺すに剣はいらず、口で人を殺すのが「縦横家」であるともいえる

(・∀・)ニヤニヤ

ぼく自身は、諸葛亮孔明に憧れているので、「君は現代の孔明だね」と言われると、とても嬉しいです。戦国の世に生まれていたら、孔明のようになれていたカナ。

|

« ライブドアのトップページでご紹介いただきました | Main | 内閣府にも見限られた麻生太郎 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/43234946

Listed below are links to weblogs that reference 縦横家:

« ライブドアのトップページでご紹介いただきました | Main | 内閣府にも見限られた麻生太郎 »