« GND | Main | 結婚と家族について »

総攻撃の決断

総攻撃の前に降伏はないか

総攻撃の前に実家への帰国はないか

総攻撃は仕方が無くとも、命だけは助けたい

天真爛漫なその女性に振り回されながらも、想いを寄せていたその女性を助ける術を探す

総攻撃を回避する命令は出せない

自分の気持ち、ひとつのために、大事を損なうことはできない

個人の感情よりも大義を取らなければならない

すべては、天下のため、万民のため、志のため

運命

過酷なめぐり合わせ

悩み、そして、自分を殺し、相手を想い、涙する

昔日の想い出が走馬灯のように甦る

そして すべての想いを飲みこみ 決断する

時代のために生きてきた そして 死んでいった 同士のために

肉体は死すとも 志は生きている

すべては 夢の国を作るため

小松帯刀が天璋院に想ったことは、こういう気持ちだったかもしれない

志のためならば 何もかも捨てる覚悟がなければ、それは果たせない

|

« GND | Main | 結婚と家族について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/42963886

Listed below are links to weblogs that reference 総攻撃の決断:

« GND | Main | 結婚と家族について »