« 近々、行きたいお店 | Main | 赤名リカと関口さとみ »

36年越しのプロポーズ?

益川敏英氏、南部陽一郎氏、小林誠氏の3氏がノーベル物理学賞を受賞した。おめでとうございます。
「受賞するなら、今年だと思った」という言葉は、とても気持ち良く聞こえますね。

医学賞は難しかったのですが、期待がかかるのは、ノーベル文学賞。

村上春樹さんは、今年こそ、ノーベル文学賞を受賞することができるか、ハルキストの念願が叶うか、とても期待しています。

ノーベル経済学賞、日本人であれば、青木昌彦さんや藤田昌久さんというところでしょうか。
青木さんは、グライフと一緒に、比較制度分析で、藤田さんは、クルーグマン、ベルナベウとともに空間経済学で受賞かなと思います。

ノーベル文学賞を目指して、がんばります。

|

« 近々、行きたいお店 | Main | 赤名リカと関口さとみ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/42718834

Listed below are links to weblogs that reference 36年越しのプロポーズ?:

« 近々、行きたいお店 | Main | 赤名リカと関口さとみ »