« SPEED無期限復活 | Main | 日本政治 今後のシナリオ »

福田総理辞任

最大のサプライズは、福田総理辞任だった。(日本経済新聞号外

私は、福田内閣で、解散・総選挙を行い、選挙後に、政界再編というシナリオを描いていた。

しかし、福田総理辞任ということで、そのシナリオは大きく修正が必要になってきた。

私は、福田さんには、辞任ではなく、解散・総選挙を決断してほしかった。

辞任という形ではなく、総裁選を実施でもよかったかもしれない。自身の信任投票を行い、それを衆議院総選挙の予備選挙の形にすれば、総選挙でも戦うことは可能であったはずである。

民主党は、無投票で小沢代表の再選が決まる運びである。これに対し、自民党は、予備選挙として総裁選を行い、選挙に打って出るという戦略だ。

「安心実現内閣」の夢は、儚くも散ろうとしている。財政健全化路線も危なくなる。

改革推進内閣を作り、政界の秩序を取り戻さなければならない。

|

« SPEED無期限復活 | Main | 日本政治 今後のシナリオ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/42352400

Listed below are links to weblogs that reference 福田総理辞任:

« SPEED無期限復活 | Main | 日本政治 今後のシナリオ »