« 崖の下のポニョならぬデフレ下の物価高 | Main | 政策の現場から »

プリウスくん

僕の相棒 「プリウスくん」

運転は、以心伝心という感じで、素晴らしいドライビング・パフォーマンスです。
「こころ」というのは、どんなものにも存在するんだ、と思う今日この頃です。

プリウスくんのすごいところは、400キロ以上走っても、まだガソリンは半分残っているという燃費の良さ。
高速道路での安定感。スピードの伸び。そして、運転することがとっても快適。

環境にやさしく、運転者にもやさしい、最高の車です。

昨日は、ちょうど、伊勢湾自動車道の名古屋港の橋を渡るとき、「情熱大陸」のテーマが流れ出しました。

|

« 崖の下のポニョならぬデフレ下の物価高 | Main | 政策の現場から »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/42161535

Listed below are links to weblogs that reference プリウスくん:

« 崖の下のポニョならぬデフレ下の物価高 | Main | 政策の現場から »