« 西原理恵子 「毎日かあさん」 | Main | 美しい花にはトゲがある 甘い薬は毒にもなる »

裏切り者には死を:プリズンブレイク サードシーズン

脱走計画は、かなり無理矢理な気がするが、フォックスリバーのときに比べて、事前準備なしだから仕方がないと言えば仕方がない。

印象的なのは、裏切り者に対する扱いシーンである。(←詳しく書くと、ネタバレになるので、すみません)

裏切り者に対する制裁と報復。これは、次の裏切り者を出さないための効果を考えなければいけないというころだろう。つまり、ある種の「見せしめ」的な儀式がおこなわれる。

これは、「アンタッチャブル」という映画で、アル・カポネが、裏切り者を後ろから、円卓を囲んでいる幹部の目の前でバットで殴り殺してしまうシーンに通じるものがある。

でも、いつも脱走するときの仲間は、お互いに信用をし合っておらず、そのあたりのかけひきが、また面白い。

つまり、逃亡するとき、前に立ちふさがる追手だけでなく、後ろから刺されることもあるという、まさに、信じられるのは自分だけ状態である。

シーズン4は、こんどは、マイケルが復讐のために追う側になりそうですね。
アレックス・マホーンの戦闘力はすごいですよね。

|

« 西原理恵子 「毎日かあさん」 | Main | 美しい花にはトゲがある 甘い薬は毒にもなる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/42232232

Listed below are links to weblogs that reference 裏切り者には死を:プリズンブレイク サードシーズン:

« 西原理恵子 「毎日かあさん」 | Main | 美しい花にはトゲがある 甘い薬は毒にもなる »