« 【連載小説】Team Policy Dragon:Advocacy 12 : 解散(4) | Main | 【連載小説】Team Policy Dragon:Advocacy 12 : 解散(5) »

マネープランナー(家計簿の再生)

国の財政となると、なかなかわかりにくいわけですが、それを家計簿で考えると、今後の財政健全化・財政再建に向けた議論がわかりやすくなるかもしれません。ただ、難しいのは、増収と増税の違いを、どのように家計簿の中で説明するか、ということでしょうか。

国の財政は、置いておいて、家計簿の再生をどのように行うかを考えてみましょう。これから景気後退でかつ、物価高という家計簿の状況がますます苦しくなります。

景気後退が始まっていますし、賃金も伸びていないので、収入面を改善する、というのは、なかなか難しいかもしれません。そうしたら、やっぱり重要なのは支出面の見直しです。

まず、1か月の支出状況を、もう一度、見直してみましょう。無駄な支出はありませんか?

それと、毎月ほぼ固定的な支出(家賃、水道料金、電気・ガス料金、新聞代金、保険費、教育費など)をもう一度確認してみましょう。毎月の収入から、こうした生活費を差し引くと、どのくらいの余裕が生まれますか?

その余裕から、毎日の食費を計算してみましょう。いくらになりましたか?

収入-生活費-食費で、残金がお小遣いと貯蓄になりますね。貯蓄については、計画的に、毎月、いくら貯めるのかを考えてみましょう。借金がある場合は、毎月、いくら返済するのかを考えてみてくださいね。

残りがお小遣いです。

そうすると、毎月の支出計画ができましたね。次がポイントです。食費とお小遣いは、現金で管理しましょう。その上で、毎日、その日の分を財布に入れるようにしましょう。前日の残金は、お財布から出して、管理しておきましょう。

クレジットカードは、1枚に限定しましょう。複数、使っていると、いくらカードを使っているか、わからなくなります。

支出を急激に絞るのは、下手すると、ストレスを溜めて、健康に良くないかもしれません。段階的に、自分の中で、ゴールを決めて、徐々に少なくしていくことが重要です。赤字の目標を、今月は○万と設定し、それを徐々に少なくし、半年後には、収支バランスを達成、1年後に黒字化とか、無理のない、計画を立てることです。

それと、その目標を達成したら、ご褒美をあげることも重要です。たとえば、半年後に収支バランスを達成したら、その月はお小遣いを1万円増やすとかです。

財政の基本は、収入(歳入)を以て、支出(歳出)を量るです。

まずは、無駄の削減から始めましょう。お財布の中にお金が入っているから、カードが入っているから、ついつい無駄な出費をしてしまうのです。重要なのは、そこ(財布)にお金が入っていないことなのではないか、と、思います。

|

« 【連載小説】Team Policy Dragon:Advocacy 12 : 解散(4) | Main | 【連載小説】Team Policy Dragon:Advocacy 12 : 解散(5) »

Comments

こんにちは、影の愛読者です…。


身につまされるお話、重々承知しておりますcoldsweats01

Posted by: なぉ | August 07, 2008 at 08:48 AM

家計簿をつけて、楽しい生活へ。をはじめました。よろしく御願いします。エンジョイライフを目指すなら、家計簿情報を簡単につけながら、あなたの生活設計をよりよいものへ。無料で高機能な便利で簡単な。こんな家計簿はどれかなぁ~。。。

Posted by: 家計簿 | September 11, 2008 at 06:54 PM

家計簿をつけて、楽しい生活へ。をはじめました。よろしく御願いします。エンジョイライフを目指すなら、家計簿情報を簡単につけながら、あなたの生活設計をよりよいものへ。無料で高機能な便利で簡単な。こんな家計簿はどれかなぁ~。。。

Posted by: 家計簿 | September 11, 2008 at 06:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/42092776

Listed below are links to weblogs that reference マネープランナー(家計簿の再生):

« 【連載小説】Team Policy Dragon:Advocacy 12 : 解散(4) | Main | 【連載小説】Team Policy Dragon:Advocacy 12 : 解散(5) »