« チュニジア料理(大阪・梅田「カルタゴ・キッチン」) | Main | 【連載小説】Team Policy Dragon: Advocacy 10:嵐の前の静寂(4) »

白ワインを使った牛肉と野菜のスパイシー煮込み

080721_205901_2

さて、白ワインを使って牛肉と野菜のスパイシー煮込みを作りました。本当は、赤ワイン煮込みだったのですが、買ってきた赤ワインが開封済みだったようで、ちょっと心配なので、白ワインで作りました。

野菜は、

・大根
・ピーマン
・にんじん
・なす
・じゃがいも
・トマト
・かぼちゃ
・たまねぎ

を使いました。肉は、松阪牛です。

味付けは、白ワインをベースに、日本酒、しょうゆ、塩、こしょう、みりん、さとうを使いました。

野菜と肉を軽く炒めてから、鍋に移しました。あとは、ひたすら、弱火から中火で煮込みます。

途中で、味を整えつつ、鍋の中で、トマトをつぶしたりして、トマトスープ仕立てにしました。そして、最後は、ブラックペッパーと唐辛子を入れて、夏らしく、スパイシーな風味にしました。

味は、自分で言うのも、恥ずかしいですが、大成功でした。

※アルコールは煮込みの段階で、かなり飛ばしてしまうので、酔っぱらうことはありません。

かなり辛いスープになって、夏バテ防止に役立ちそうです。

|

« チュニジア料理(大阪・梅田「カルタゴ・キッチン」) | Main | 【連載小説】Team Policy Dragon: Advocacy 10:嵐の前の静寂(4) »

Comments

おいしそうですね。
牛肉が松阪牛というところが
さすがです。
お料理上手なんですね。。。。

Posted by: めるも | July 22, 2008 at 12:19 AM

めるもさん

ありがとうございます。happy01
料理は、少しずつ勉強しています。

かなり量が残っているので、明日は、ここにご飯を入れて、雑炊形式にしようかなと思っています。

Posted by: shumpei | July 22, 2008 at 12:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/41928685

Listed below are links to weblogs that reference 白ワインを使った牛肉と野菜のスパイシー煮込み:

« チュニジア料理(大阪・梅田「カルタゴ・キッチン」) | Main | 【連載小説】Team Policy Dragon: Advocacy 10:嵐の前の静寂(4) »