« タクシー問題 | Main | 西丸記者のことばー官僚たちの夏より »

内閣改造は、8月25日か?

福田総理は、8月17日から5日間程度の夏休みを取る予定で調整中である。
もともと、内閣改造は、五輪後と言われてきた。北京五輪は、8月6日から24日まで。
そうなると、内閣改造および党三役人事の着手は、8月25日(月)に行うのではないかと予測できる。そして、臨時国会を8月27日(水)から始める28日(木)に所信表明演説を行い、27日(金)に代表質問という流れだ。

所信表明演説では、五輪での日本人選手の成果とサミットの成果を重ね合わせ、「何事も挑戦することが重要だ。挑戦なくして成長なし」と掲げる。その上で、日本の挑戦ということで、新前川レポートや基本方針2008を軸に、政策の方針を述べる。年金、後期高齢者医療制度などの社会保障政策、道路特定財源の一般財源化、環境税・排出権取引制度など低炭素化社会に向けたアクションプラン、消費者政策、公務員制度改革、財政再建、そして、物価対策などを盛り込む。外交政策については、新福田ドクトリンを発表する。

福田政権は、物価対策で成果を出し、来年2月に解散・総選挙に打って出る、というシナリオだ。

内閣改造では、戦時体制として、挙党一致内閣を作り上げる。上げ潮派と財政規律重視派をバランスよく配置する。与謝野馨財務大臣麻生太郎経済産業大臣中川秀直総務大臣・内閣府特命担当大臣(地方分権・行政改革)という感じではどうだろうか。


内閣総理大臣
福田 康夫

総務大臣
内閣府特命担当大臣
 (地方分権改革)
 地方再生担当
 道州制担当
 郵政民営化担当
 行政改革担当
 公務員制度改革担当
中川 秀直

法務大臣
鳩山 邦夫

外務大臣
高村 正彦

財務大臣
与謝野 馨

文部科学大臣
伊吹 文明

厚生労働大臣
舛添 要一

農林水産大臣
中川 昭一

経済産業大臣
麻生 太郎

国土交通大臣
 観光立国担当
 海洋政策担当
冬柴 鐵三

環境大臣
 地球環境問題担当
小池 百合子

防衛大臣
石破 茂

内閣官房長官
園田 博之

国家公安委員会委員長
内閣府特命担当大臣
 (防災)
 拉致問題担当
山崎 拓

内閣府特命担当大臣
 (沖縄及び北方対策
  科学技術政策)
 宇宙開発担当
 公文書管理担当
橋本 聖子

内閣府特命担当大臣
 (金融)
林 芳正

内閣府特命担当大臣
 (経済財政政策)
大田 弘子

内閣府特命担当大臣
 (少子化対策
  男女共同参画
  国民生活
  規制改革
  食品安全)
  消費者行政推進担当
野田 聖子

党幹事長
二階 俊博

選挙対策委員長
古賀 誠

政調会長
谷垣 禎一

総務会長
細田 博之

幹事長代理
逢沢 一郎

国会対策委員長
大島理森

|

« タクシー問題 | Main | 西丸記者のことばー官僚たちの夏より »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/41829172

Listed below are links to weblogs that reference 内閣改造は、8月25日か?:

« タクシー問題 | Main | 西丸記者のことばー官僚たちの夏より »