« タクシー問題 | Main | Love a Life »

小説の題材

さて、今日、「小説の内容は本当にあったことなの?」という質問をいただきました。

その答えとしては、実体験を基に膨らませて書いたストーリーと、完全なフィクションを描いたストーリーの両方を混在させています、ということです。

また、「モデルはいるの?」ということですが、たとえば、Team Policy Dragonについては、ある程度、モデルになるような人がいたり、全くゼロから作り出されたり、という感じです。たとえば、モデルがいる登場人物では、温水洋一郎首相。モデルは、過去の総理経験者を足したり、割ったりしています。このように、登場する政治家については、ある程度のモデルがいたりします。

それで、じゃあ、それぞれ主人公にモデルはいるのか、ということですが、それは、内緒です。

|

« タクシー問題 | Main | Love a Life »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/41487868

Listed below are links to weblogs that reference 小説の題材:

« タクシー問題 | Main | Love a Life »