« Team Policy Dragon Season 2 | Main | ラジかるっ! »

小説

いままで、このブログで小説を連載してきたのですが、ブログに掲載しているゆえに、書くことができなかったストーリーなども、いろいろとあります。そういう枝葉を折ってきて、その分、その小説のストーリーの魅力が薄れたり、話が立ち行かなくなってしまったこともあり、かなり悩みながら書いてきたという事実もあります。

ということで、公開を前提としないで、誰の目も気にしないで、思うがままに、1作品書いてみようかと、最近思いました。

ぼくが、やっぱり、書きたいのは、村上春樹の「ノルウェイの森」や「羊をめぐる冒険」のような小説です。すなわち、テーマは喪失と再生。(ほのちゃんには、先日、「羊をめぐる冒険」をおすすめしました。)

前に書いていた作品は、徐々に、「ねじまき鳥クロニクル」的な感じになっていったわけですが、それも、ブログで公開していきながら書いていくことは、大変難しかったのです。

「いつか君にふたたび出逢うときまでに」は、村上春樹ファンの方には、すぐにおわかりだと思いますが、「国境の南、太陽の西」からインスパイアされています。

|

« Team Policy Dragon Season 2 | Main | ラジかるっ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/40874456

Listed below are links to weblogs that reference 小説:

« Team Policy Dragon Season 2 | Main | ラジかるっ! »