« Star-Crossed Lovers | Main | [連載小説:Pilot版] Team Policy Dragon: Advocacy 5 : スキャンダル(1) »

矢尾板俊平いろいろと語る

ー「Team Policy Dragon」は、いよいよ、第5話が始まりました。

矢尾板:ここから、第8話に向けて、ファーストシーズンのクライマックスに向けて、一気に盛り上がる予定です。ファーストシーズンのクライマックスとラストについては、すでに、できあがっていて、もう話したくて話したくて仕方がないです(笑)。前にも言いましたが、確実に、誰かが落命します。しかも、それが複数に及ぶ可能性があります

ー米国では、大統領選挙の予備選、日本でも、衆議院選挙が近いと言われておりますが、選挙が描かれることは?

矢尾板:Team Policy Dragonの中の温水政権も、いずれ選挙をしなければなりませんね。第4話で、任期満了までの2年間で、適切な時期に選挙をすると温水総理も言っています。いずれ、選挙の話も書かなければならないと思っています。あと、書きたいのは、選挙後に政権が誕生するダイナミズムですね。米国の場合は、リボルビング・ドアですから、ワシントンで大移動が起きるわけですよね。

ー仮に、内閣総理大臣になったときの政権構想というのは、お持ちですか?

矢尾板:そういうことを考えるのは楽しいので、つねに、政権の人事構想などは、頭の中でイメージトレーニングしてますよ。政策というのは、人事が要諦ですからね。それに裏付けになる法律と予算。このあたりのことも、物語の中で、誰かに語らせたいと思っています。

ー日課は、官報のチェックとのことですが。

矢尾板:ぼくの日課は、まずは、新聞のチェックですね。時間があるときは、タブロイド紙まで、全紙やります。それで、どういう論調なのか、それは、どのように変化していくか、ということをシミュレーションしていますね。タブロイドも、世論を読むのに、重要ですね。どの案件とは言いませんが、かなり、世論の先行きは当たっています。それで、適宜、ぼくの予測をお伝えしていますよ早めに危機管理の対応をしておいた方がいいのでは、とか。

危機とか失敗は起きてしまうものですから、重要なのは、起きてしまった時に、どれだけダメージを最小限にするか、という危機管理プロセスをしっかりとさせておくことですよね。リスク管理の中には、リスク・コミュニケーションが当然入りますから、それがコントロールできるかどうかがポイントです。

一方、リスクがあるからチャレンジしないというのはだめですよね。リスクというのは、恐れるものではなくて、付き合うものですから。青信号を渡っていても、交通事故に遭う確率はあるわけですよね。でも、そこで立ち止っているわけにはいかない。守りの堅固さというのは、「やらない」、「リスクを避ける」ことではなくて、「リスクコントロール」ができているかどうか、ということなのだと思います。

あと、ぼくの日課は、官報の人事情報欄のチェックです。人事を見ているのは、本当に楽しいですね。組織が何をやりたいかが読めるわけです。そのために、手元には、官庁の職員録政官要覧、それに主要官庁の年次別名簿を置いておくようにしております。

ー「いつか君にふたたび出逢うときまでに」もクライマックスです。

矢尾板:ハジメが、どんどんと、底なし沼にはまっていきますね。その中で、本当の愛とは何かについて、ようやく理解できるのではないかと思います。ハジメと山川さんは、Star-Crossed Loversなんですね。たぶん、一緒にならない方がいい。As Time goes byという感じで、無理に、時間を戻そうとしない方がいいんだと思いますね。
この作品を書いたことで、準備運動ができた感じですね。

ー新作は、「君は わがままな 小悪魔? or 天使?」ということですが。

矢尾板:CXの月9とか火9の雰囲気のラブコメディーを書くつもりです。主人公としては、井上真央さんが演じてみたら、面白いのではないか、という感じで書きたいですね。つまり、かわいい女の子が主人公なわけです。もしくは、ぜひとも石原さとみさんに演じてもらいたいイメージですね。男性の方は、香川照之さん椎名桔平さんのイメージですね。つまり、主人公の女性と男性の間には、少し年の差がある設定で書こうと思います。

|

« Star-Crossed Lovers | Main | [連載小説:Pilot版] Team Policy Dragon: Advocacy 5 : スキャンダル(1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/17628068

Listed below are links to weblogs that reference 矢尾板俊平いろいろと語る:

« Star-Crossed Lovers | Main | [連載小説:Pilot版] Team Policy Dragon: Advocacy 5 : スキャンダル(1) »