« 【ご相談】mixiのプロフィールに書いたのですが | Main | [連載小説:Pilot版] Team Policy Dragon: Advocacy 6 : スパイ(1) »

新作のプロット進みませぬ

君は 僕の わがままな 小悪魔? or 天使?」なのですが、新幹線の中で、プロットを考えているうちに、いろいろな案が出てきてしまって、ちょっと行き詰っております。もともとは、結婚情報産業を舞台に、そこに少し異質性(現代民俗学者)を混ぜて、あと、ミステリーな部分も入れたりして、喜劇風の恋愛小説にしようと思っていたのですが、なかなか話を広げられず、という感じです。

今日思いついたのは、全く異なったテーマです。これまで第2案としていたものが急に発展してしまいました。それは、もちろん、全くの別人なのですが、昔、好きな女の子や、今、好きな女の子に、顔も身長も体系もそっくりという女の子が目の前に現れたら、男性心理として、どういう思考をするのか、というお話です。(みなさんだったら、どうですか?)

(なんとなく、自分の好みのタイプの共通点とかがわかったりするかもしれないですかね?この共通点ということ、実は「いつか君にふたたび出逢うときまでに」の中にもマジックワードを埋め込んでいるんです。もうお分かりでしょうか。その共通点。

新作について、実は、主人公や登場人物の名前も設定さえも決まっていないし、なかなか悩ましいところです。
できれば、主人公には、関西弁を話してもらうのも良いのではないかと思っています。(でも、この場合、方言の監修者が必要なので、悩ましいところです)

|

« 【ご相談】mixiのプロフィールに書いたのですが | Main | [連載小説:Pilot版] Team Policy Dragon: Advocacy 6 : スパイ(1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/17746201

Listed below are links to weblogs that reference 新作のプロット進みませぬ:

« 【ご相談】mixiのプロフィールに書いたのですが | Main | [連載小説:Pilot版] Team Policy Dragon: Advocacy 6 : スパイ(1) »