« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(39) | Main | ボジョレーヌーボ解禁日を前に »

アシスタントコーチの条件

霞が関コモンズゲートの中のナチュラルローソンにて、校正を終えたばかりの原稿を締切ぎりぎりで)宅配便で送り、ほっと一息雑誌コーナーに、週刊ビッグコミックスピリッツを買おうと立ち寄ったところ、今月の「月刊ワールドサッカーグラフィック」に一目ぼれ

なんと、業界初!!「アシスタントコーチ特集」と、本当は小さな字なのですが、大きく目に入りました。これは、買うしかないと、中身も確認せず、そのままレジに持って行きました。

ぼくは、どちらかというと、選手やプレーよりも、監督や戦略の方が好きで、かねてより、アシスタントコーチの役割には、大変興味を持っておりました。たとえば、特集で、ヨーロッパのクラブ監督とか世界の名将特集とかがあると、迷うことなく買ってしまいます。ちなみに、ぼくが好きな監督は、前チェルシー監督のジョゼ・モウリーニョ。一時、髪型やファッションをモウリーニョ風にしようとしたことがあります。あとは、ポルトガル代表のルイス・フェリペ・スコラーリ。ジュビロ磐田の監督をしていたときからのファンです。ぼくは、オシムの後任の日本代表監督は、フェリペ監督にお願いしたいところです。

モウリーニョには、バルテマル・ブリトルイ・ファリアといったアシスタントコーチがいて、いわゆる「チーム・モウリーニョ」になっていました。モウリーニョがチェルシーを去ったとき、「チーム・モウリーニョ」も共にチームを離れました。モウリーニョも、ベンフィカの監督に就任するまでは、スポルティング・リスボン、FCポルト、FCバルセロナで、ボビー・ロブソンやルイス・ファン・ハールの通訳やアシスタントコーチをしていました。

フェリペ・スコラーリには、20年以上、苦楽を共にしているアシスタントコーチ、フラヴィオ・テイシェイラがいます。現在、スコラーリ監督が出場停止なので、監督の代理として、この人がベンチで指揮を執っています。

現在のイングランド代表監督のマクラーレンも、前任のエリクソン監督のアシスタントコーチでしたし、現在のドイツ代表監督のレーヴも、クリンスマン前監督のアシスタントでした。

また、現在、最強のアシスタントコーチと言えば、やはりマンチェスター・Uのカルロス・ケイロスではないでしょうか。彼は、南アフリカ代表監督をしているし、クラブでは、レアル・マドリードの監督もしています。日本では、ヴェンゲルの後任として、ヴェンゲルが推薦する形で、名古屋グランパスの監督に就任していたはず。確か、コーチングライセンスも上級のライセンスを持っていたはずです。また、チェルシーも、オランダからアヤックスのヘンク・テン・カーテを引き抜き、グラントのアシスタントコーチにしました。

雑誌では、ヴェンゲルの副官パット・ライス、シュスターの副官マヌエル・ルイス、アンチェロッティの副官マウロ・タソッティ、マンチーニの副官シニサ・ミハイロヴィッチが取り上げられています。

さて、雑誌で、名アシスタントコーチの条件は、7つ挙げられています。
(1)監督と選手の間を取り持つ意思疎通
(2)いかなる状況においても冷静沈着
(3)チームの全貌を把握する広い視野
(4)一歩先の流れを読み取る洞察眼
(5)相手の立場や感情を理解する思いやり
(6)監督の顔を潰さない適度の自己主張
(7)選手の信頼を得るための度量

もうひとつ、ぼくは、「監督の不安を和らげる精神安定剤機能」も条件に入るのではないかと思います。そして、「プランを実行していくための処理能力」でしょうか。

そして、最大のアシスタントコーチの条件は、やはり、監督との相性信頼関係だと思います。時に、家族や恋人以上の信頼関係を作り、チームを作っていかなければなりませんし、物理的にも、家族や恋人よりも一緒にいる時間が長いということが多々あるわけです。

また、ぼく自身がアシスタントをする上で心掛けているのは、あくまでも、アシスタントは、その判断をするために、必要な情報収集、分析、助言を行う存在であるということ、一度、判断がなされれば、それに従って、成功に向けて、着実に仕事を処理していくことが重要であるということです。

監督を補完する機能というのも重要です。モウリーニョがブリトをアシスタントコーチに選んだのは、トレーニングは自分でできるので、先週との接し方がわかる人物を望んだという。たとえば、監督とアシスタントコーチでは、正反対の特徴を持っているということも良いことかもしれませんし、監督の魅力とは別な部分を意識的に発揮していくということをアシスタントコーチが考えることで、相乗効果が生まれるのではないかと考えています。

|

« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(39) | Main | ボジョレーヌーボ解禁日を前に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/17059110

Listed below are links to weblogs that reference アシスタントコーチの条件:

» ( コーチ )についての最新のブログのリンク集 [クチコミコミュニケーション]
コーチに関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると… [Read More]

Tracked on November 19, 2007 at 04:51 PM

« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(39) | Main | ボジョレーヌーボ解禁日を前に »