« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(24) | Main | ちょっと行ってみたいレストラン »

博士論文が終わったらしたいこと

博士論文が終わったら、高野山金剛峯寺に行きたいと思っております。そして、山本勘助のように摩利支天の護符を授かりたいと思います。

あとは、大阪や富山の方に旅に出かけたいです。俗世間を離れ、温泉にゆっくりと浸かりながら、森羅万象の法、八紘一宇の理について、改めて、考えなおしたいと思います。このようなデタッチメントを経て、これまで学んできたことを、それを社会の役に立てられるように再構築したいと思っています。

また、これまで検討してきた理論的な課題についても、ゆっくりと検討を行いたいと思います。

道号は、昔から使っている「臥竜」。これは、諸葛亮孔明の道号です。

|

« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(24) | Main | ちょっと行ってみたいレストラン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/16905986

Listed below are links to weblogs that reference 博士論文が終わったらしたいこと:

« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(24) | Main | ちょっと行ってみたいレストラン »