« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(26) | Main | コンラッド東京:ゴードンラムゼイ »

著作生活20周年記念:群像新人文学賞

本日、『群像』の新人文学賞、「今夜、夢の中で君に出逢うの完成版を応募しました。

自分で言うのもなんなのですが、あらためて読みなおしてみて、「今夜、夢の中で君に出逢う」は、ぼくの20年間の著作生活の中で、たぶん、最高の傑作です。(処女作を執筆したのは、小学校2年生のときで、1987年だったので、実は、今年、著作生活20周年を迎えておりました。←自分でも気が付いていなかった。)。

ということで、今回の応募は、著作生活20周年記念です。
結果は、来年の6月とのこと。

あらためて、もっと勉強をしないといけないな、と思いました。

ということで、来月には、いよいよ、博士論文も提出します。

|

« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(26) | Main | コンラッド東京:ゴードンラムゼイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/16927761

Listed below are links to weblogs that reference 著作生活20周年記念:群像新人文学賞:

« [連載小説]いつか君にふたたび出逢うときまでに:遠い過去の記憶(26) | Main | コンラッド東京:ゴードンラムゼイ »