« 宮島英昭編著『日本のM&A』(東洋経済新報社)発売! | Main | ワークライフバランス:前安孫子市長 福嶋浩彦氏のお話 »

顧問ズの悲劇?:コミュニティビジネスの寓話

 団塊の世代の方が退職されて、地域に戻られ、市民活動やコミュニティビジネスを始められたとする。
 そのとき、コミュニティビジネスの社長になりたい人は、あんまりいないらしい。
 また、コミュニティビジネスの社員になりたい人も、あんまりいないらしい。

 では、みなさんは、何に手を挙げるのかというと、「顧問」になりたいと言うらしい。

 こうなると、コミュニティビジネスは、顧問ばかりで、「顧問の過剰消費問題」が起きる。

 これこそ、コモンズ(顧問ズ)の悲劇?

|

« 宮島英昭編著『日本のM&A』(東洋経済新報社)発売! | Main | ワークライフバランス:前安孫子市長 福嶋浩彦氏のお話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/15657876

Listed below are links to weblogs that reference 顧問ズの悲劇?:コミュニティビジネスの寓話:

« 宮島英昭編著『日本のM&A』(東洋経済新報社)発売! | Main | ワークライフバランス:前安孫子市長 福嶋浩彦氏のお話 »