« 逢見さんが差し入れてくださったタスマニアワイン | Main | 参議院選挙の空中戦 »

ロマンスカーで、公共選択学会

070708_195401
7月7日、8日は、公共選択学会が東海大学で開催されました。公共選択学会も11回目です。
第1回大会は、1997年8月で、千葉商科大学で開催されました。その大会には、Buchanan先生やTullock先生も来日し、Roger Congleton先生もお越しになられていました。
ぼくは、大学1年生で、この大会に参加したことがきっかけとなり、大学院への進学と研究者になりたいという夢と目標を持ちました。この第1回大会のとき、Buchanan先生は、Generalityの概念をお話になっており、その後、ぼくは、Generality Ruleに関して興味を持ち、現在まで、Ruleそのものを研究対象としております。

最近は、Ruleのエンフォースメントをどのように、制度的に担保するのか、という問題を考えています。

さて、今日は、往復にロマンスカーに乗車しました。なんとなく、ロマンスカーは、ハイカラな感じがして、高級特急というイメージで、限界効用が高いです。

|

« 逢見さんが差し入れてくださったタスマニアワイン | Main | 参議院選挙の空中戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/15699097

Listed below are links to weblogs that reference ロマンスカーで、公共選択学会:

« 逢見さんが差し入れてくださったタスマニアワイン | Main | 参議院選挙の空中戦 »