« 欧米かっ!とツッコミたくなる瞬間 | Main | エコノミスト 南の貧困と闘う »

子育て支援:前横浜市副市長の前田正子さんのお話

今日は、前横浜市の副市長、前田正子さんより、子育て支援などのお話を伺いました。

感想としては、現場は、本当に苦労されていることでした。大学生や大学院生で、地方自治などに興味をもたれる方も多いと思いますが、まずは、現場の苦労を知ってから学んでほしいと思いました。

政策研究というのは、現場を知らなければ、本当に机上の空論でしかないんだなぁと、実感しました。やはり、数字やデータ、理論だけでは、わからないことの方が多い。そして、単純化できると思えないほど、複雑なのです。

このことを考えると、ぼくが昔から主張している通り、政策系の大学院では、政策現場にインターンなどで率先的に出ることのできるカリキュラムが必要だと思います。もしかすると、インターン活動も必修にするべきかもしれません。

その点では、受け入れ側の問題もあると思うので、省庁や自治体と、大学院の連携を強めていくことが重要なのではないかと思います。政府系のシンクタンクや政党シンクタンクなんかも受け皿になると思うので、積極的に、アライアンスを組んでいくことができればとも思います。これは、受け入れ側にとっても、広報的な側面、公益の促進や将来への投資的側面、さらには、経費的側面でメリットはあると思います。(公益という点では、インターン先は、公益法人なんかもありだと思いますし、NPO法人なんかもありだと思います。)

このようなことを進めていくことで、日本の民主主義が、少しずつ育っていくのだと思いました。

|

« 欧米かっ!とツッコミたくなる瞬間 | Main | エコノミスト 南の貧困と闘う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/15284343

Listed below are links to weblogs that reference 子育て支援:前横浜市副市長の前田正子さんのお話:

« 欧米かっ!とツッコミたくなる瞬間 | Main | エコノミスト 南の貧困と闘う »