« 監督誕生 | Main | 歌舞伎『三人吉三』を鑑賞 »

圏央道視察(あきる野IC.-八王子JCT間)

 さて、昨日(6月23日)、あきる野IC.-八王子JCT間の圏央道が開通いたしました。
 そこで、さっそく、この区間の視察を行いました。

 最初は、圏央道は、どこから乗るのだろうかと悩んでいたのですが、そのうち、八王子はJCTであることを思い出し、ICがあるわけではないので、中央高速に乗れば良いのだということで、国立府中ICから、中央高速に乗り、八王子JCTを経由し、青梅ICまで行きました。とても走りやすい道路でした。

 これまで、八王子から青梅まで、確か、1時間30分から2時間ぐらいはかかっていたはずです。16号線が渋滞することも多かったはずです。それが、わずか20分‐30分程度で行けるようになったというのは、大変便利です。

 もちろん、圏央道のこの区間の問題は、自然環境の破壊などの問題が指摘されており、確かに、トンネルが続き、山の中に道路を貫通させていて、「山」そのものを崩している感じがします。その点では、環境保護の視点で工夫が、どのようになされているのかということについて、もっと積極的にアピールがあると良いのではないかと思います。

 16号線の渋滞による大気汚染問題、今後、厚木まで圏央道が延伸した場合に想定される都心部の大気汚染の緩和などの効果を考えれば、必要な道路であると言えるのではないかと思いました。

 また、青梅や奥多摩まで便利になったことで、奥多摩の自然を楽しむ機会が増えたと思います。みんなで、奥多摩まで遊びに行きましょう!

|

« 監督誕生 | Main | 歌舞伎『三人吉三』を鑑賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/15549792

Listed below are links to weblogs that reference 圏央道視察(あきる野IC.-八王子JCT間):

« 監督誕生 | Main | 歌舞伎『三人吉三』を鑑賞 »