« ウリエの動向&日本代表監督リスト | Main | 大漢風 »

ビッグイヤーはACミラン

 やはり、リアルタイム実況ができませんでした。すみませんでした。 m(_ _)m

 さて、試合は、やはりカカが仕事をして、ACミランが優勝という結果に終わりました。
 カカが得たFKをピルロが蹴り、運良く、インザーギに当たって、そのままゴール。これがすべてだったわけです。
 ピルロのFKについては、壁の外に来ることを読まれており、普通ならクリア、しかし、そこにインザーギがいたわけで、大試合とは、こんな感じで決まってしまうものなのです。

 後半37分の、カカのスルーパスは見事でした。もう、「お見事」と言うしかない。

 これで、12月に来日するのは、ACミランに決まりました。ロナウドも出場できるはずなので、カカが残れば、かなり強力な攻撃を日本で見ることができるはず。

 実は、トヨタカップとCLの間には、約半年の間のブランクがあるし、新シーズンが始まってしまっているので、チーム編成が変わっていることがあります。FCポルトにしても、CL優勝時には、モウリーニョが監督をしていたわけですが、その後、チェルシーに移籍してしまっていました。

 ACLについては、なんとか浦和が決勝トーナメントに進出できました。浦和と川崎は、12月のトヨタカップにたどりつけるのでしょうか。

 さあ、これで、次は、アジアカップ2007モードです。

|

« ウリエの動向&日本代表監督リスト | Main | 大漢風 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/15191843

Listed below are links to weblogs that reference ビッグイヤーはACミラン:

« ウリエの動向&日本代表監督リスト | Main | 大漢風 »