« 3月19日の会見 | Main | 例のごとく、原稿の締め切りに追われ »

風林火山

 今日の風林火山は、「信虎追放」でした。

 仲代達矢の演技は、さすがでした。なんとも、人間の「卑しさ」などの醜い部分を演じきっていました。その悪役ぶりによって、武田晴信や山本勘助が、また映えるのです。

 そして、最後のシーンで、信虎の意地と寂しさが、また、なんとも素晴らしかったです。

 今年の風林火山は、重みがあり、名優が揃って、とても面白いですね。

 いよいよ、来週からは、山本勘助が武田家の仕官を得るわけですが、どうなることやら。

 すでに、武田晴信と山本勘助は、相思相愛の様子ですので、あとは、板垣が、どのように認めるかですね。

|

« 3月19日の会見 | Main | 例のごとく、原稿の締め切りに追われ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/14310809

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:

« 3月19日の会見 | Main | 例のごとく、原稿の締め切りに追われ »