« 夕張市長選挙 | Main | スピーチ原稿:草稿 »

オバマ氏出馬宣言:米国大統領選2008

 さて、イリノイ州のスプリングフィールドで、民主党のバラク・オバマ上院議員出馬宣言をした模様

 オバマ上院議員は、ヒラリー・クリントン上院議員と並び民主党の有力候補の一人である。共和党のジュリアーニ前ニューヨーク市長とマケイン上院議員を合わせて、この4人が大統領選挙の中心になるだろう。

 まずは、2008年夏の党大会で大統領候補指名を得るための予備選挙を戦うことになる。つまり、オバマ候補対ヒラリー候補、ジュリアーニ候補対マケイン候補という予選だ。ここで、指名を受けた一人ずつの候補が、大統領選挙本選を戦うことになる。

 The West Wingでは、ジョン・ホインズが最有力候補で、ジェド・バートレットは対抗馬でもなかった、という設定だ。そのバートレットが、レオ、トビーに加え、ジョシュ、サム、CJのスタッフを得て、本命候補を打ち破るというストーリーが、セカンドシーズンの最初のお話だ。このように、大判狂わせがあるかもしれないから、選挙というものは怖い。先日の宮崎県知事選挙は、まさに、大判狂わせで、選挙の怖さを思い知る結果だった。

 このように、選挙はやってみないとわからいので、来年の夏に、大統領候補指名を受けるのは、オバマでもヒラリーでもないかもしれない。また、ジュリアーニでもマケインでもないかもしれない。

 共和党の予備選には、パウエルにも出てきてほしいなぁと思います。

|

« 夕張市長選挙 | Main | スピーチ原稿:草稿 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/13864762

Listed below are links to weblogs that reference オバマ氏出馬宣言:米国大統領選2008:

« 夕張市長選挙 | Main | スピーチ原稿:草稿 »