« 小泉改革シンポジウム議事録更新 | Main | ザホワイトハウス5続報 »

おかしな空とさようなら夏の日。

Shumpei_11_3

 「めざにゅ~」の杉崎さんのブログで指摘があるように、9月11日月曜日の朝の空は、少しおかしかった

 日曜日は、御嶽山を下山し、そのまま市ヶ谷。そして、新宿で人と会ってから帰宅。確か、日曜日は4時30分に寝て、6時30分に起きて、お風呂に入ったので、眠かったから、家に戻ってきて、お風呂に入ってから寝てしまいました。でも、うちの犬が、何度も起こしに来て、あまり眠れなかった。いつも、うちの犬は、朝までぐっすりコースなのですが、その日に限って、なぜかウロウロ。そのうち、集中豪雨的に強い雨が降って、そして、雷が。夜だから、雷様の光は、とっても強くて、なんだか怖かった。なんだか不思議な天気。

 あ、こう考えてみると、空がおかしかったのは、この日の朝だけではなかった。このところ、朝方、なんだか、おかしな色だなぁ、と思うこと、しばしば。杉崎さんのブログでは、昨年も記録していたみたい。

 秋特有の朝の色なのか、それとも、何かの前触れなのか。ちょっと不安。

 今週は、「秋の長雨」ですね。「暑さ寒さも彼岸まで」と言います。来週からは、いよいよ秋っぽくなるのでしょうか?夏の服装ともそろそろお別れです。今年の暑さは、湿度が高くて、なんだか嫌な暑さだったけど、夏が終わって、冬が少しずつ近づいてくることに、寂しさとせつなさを感じます。

 確か、3年前の9月21日も、こんな冷たい雨が降っていた夜でした。その前日の20日は、肌寒く、夏の雨から秋の雨になっていました。モノトーンな憧憬です。

 さようなら 夏の日。また、柊は冬を越えることができるのかな。

 (DAIの「柊」がバックミュージック:渡部篤郎、水野美紀、和久井映見が交互に登場する憧憬)

 『恋文』は、TBS系でしたっけ?『青い鳥』に続き、たまに、せつないドラマをやりますよね。>TBS 

|

« 小泉改革シンポジウム議事録更新 | Main | ザホワイトハウス5続報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/11887175

Listed below are links to weblogs that reference おかしな空とさようなら夏の日。:

« 小泉改革シンポジウム議事録更新 | Main | ザホワイトハウス5続報 »