« 御岳山と別荘 | Main | 民主主義システムと情報の非対称性 »

財政再建の道のり

Shumpei_2_3

 これまで、土光臨調当時の「増税なき財政再建」、橋本行革当時の「財政構造改革」、そして、3度目の財政再建への取り組みが始まろうとしている。この機会を逃すことは許されないし、政治は、この問題から逃げられないだろう。

 自民党総裁選では、下記の通り。

 麻生さん:自然増収を想定して、増税は当面見送り。政策減税して、活力ある国へ。
 谷垣さん:消費税を増税して、財政再建。絆のある国へ。
 安倍さん:歳出削減を先行。経済成長を維持し、PBを黒字化。美しい国へ。

 これまで、小泉政権下で、経済財政諮問会議、財政制度審議会、党政調会で行われてきた路線を概ね引き継いでいるのは、安倍さんのお話だ。ただ、経済成長率が達成できるかがポイントになってくるだろう。新経済成長戦略で、どこまで成長できるかは議論が分かれるところだ。

|

« 御岳山と別荘 | Main | 民主主義システムと情報の非対称性 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/11863493

Listed below are links to weblogs that reference 財政再建の道のり:

« 御岳山と別荘 | Main | 民主主義システムと情報の非対称性 »