« shumpei's message vol.49 | Main | トリニダード・トバゴ戦 »

美貌が損なわれることへの恐怖

 土曜日に、部屋の片付けで、ほこりをかぶった書類を整理して、自分がほこりを被ってしまったからか、それとも某学生団体への精神的ストレスか、それとも疲れが原因なのか、体中の肌が荒れてしまって困っています。

 子どもの頃から、美少年だと有名なぼくの顔の肌がカサカサしてしまい、とってもとっても心配だし、恐怖。

 いままで、あんまり、ニキビが出来たこともなく、肌は触ってみればわかりますが、(触ることができるのは、もちろん女性限定です)、もち肌なので、気持ち良いと評判です。経験的に、肌の肉を引っ張られ、遊ばれたことも多いぐらいです。

 早く治るといいなぁ~。。。 

|

« shumpei's message vol.49 | Main | トリニダード・トバゴ戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/11347646

Listed below are links to weblogs that reference 美貌が損なわれることへの恐怖:

« shumpei's message vol.49 | Main | トリニダード・トバゴ戦 »