« オシムのサッカーの解剖 | Main | Real voice »

監督・選手がタレントと遊んでいるという余裕

 テレビ番組を見ていたら、ある競技の監督と選手が、タレントと遊んでいる短い番組を放映していた。
 これでは、世界で勝てないのは当然だと思った。

 大会前で、商業ベース的に、テレビ局としては、人気のあるタレントを使って、盛り上げたいというところなのだが、それに選手を巻き込むというのは、どうだろうか。

 そのような時間があるのであれば、もっと練習してくれ、と言いたい。まだ、インタビューを受けるとかなら良いと思うのだが、別に「辛いスープ」を飲み、誰がそのスープを飲んだかを当てるというお遊びに付き合う必要はないと思う。

 少なくとも、大会前なのだから、競技のことだけを考える、集中することが、監督・選手の最大の役割であり、それをさせることこそが、周囲の役割なのではないだろうか。
 
 最後に、以下、スポニチの8月14日の記事。

 「改革は一朝一夕にはならない。代表選手は日本サッカーが本当に変わるまで、休日などないことを覚悟した方がいいかもしれない」

|

« オシムのサッカーの解剖 | Main | Real voice »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/11441632

Listed below are links to weblogs that reference 監督・選手がタレントと遊んでいるという余裕:

« オシムのサッカーの解剖 | Main | Real voice »