« 研究業績など | Main | 夜空のさき(57) »

夜空のさき(56)

 「もし、事実を知れば、いくつもの想像は消去される。想像によって、無駄な不安はなくなるし、間違った想像で、間違った判断をすることはない。その事実が、僕にとって、残酷な事実であろうとも、僕は事実を知るべきなのです」

 「知らなくとも良い事実もある。人間関係において、嘘というのも、時には優しさなのだ。全てについて、正直である必要はない。正直さは、時に残酷に、人間を傷つけるのだ」

|

« 研究業績など | Main | 夜空のさき(57) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夜空のさき(56):

« 研究業績など | Main | 夜空のさき(57) »