« クロアチア戦:ハーフタイム | Main | シンポジウムのご案内:小泉改革の検証と次期政権への課題 »

ブラジル戦に向けて

 クロアチア戦は、引き分けです。勝ち点3が欲しかったのですが、致し方がない。

 中田が、「勝てる試合をもうひと試合をもうひとつ落とした」と言っています。「緩急がない」とも言っていますね。

 後半の最後、運動量が落ちて、走れなくなったのが、日本のいまの弱点。

 ただ、このあたりは、練習ですぐにどうできるかということではないので、交代戦術と精神力でしょう。

 次のブラジル戦に勝つために、再び、分析を始めます。

 1時間後のブラジル-オーストラリア戦から、ヒントを得られれば。

|

« クロアチア戦:ハーフタイム | Main | シンポジウムのご案内:小泉改革の検証と次期政権への課題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/10585618

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル戦に向けて:

« クロアチア戦:ハーフタイム | Main | シンポジウムのご案内:小泉改革の検証と次期政権への課題 »