« 残り:779,728歩 | Main | 愛する者のために死ぬ »

海猿

 今夜は、映画版「海猿」(2004)を見ました。源教官が決断して、訓練生たちが救援に行くシーンに感動しました。そして、本日から「LIMIT OF LOVE 海猿」が劇場公開。

 2004年:映画「海猿」
 2005年:ドラマ「海猿 Evolution」
 2006年:映画「LIMIT OF LOVE 海猿」

 という、3年掛かりの壮大な海猿プロジェクト。考えてみると、大変ですよねぇ。作りがいと書きがいはあるだろうなぁと思います。

 ストーリーを通じて、仙崎大輔のバディ(相棒)も変わっていき、いまは、吉岡です。工藤→三島→池澤→吉岡です。そのうち、工藤は不慮の事故で殉職、池澤は殉職。でも、この積み重ねがあって、「LIMIT OF LOVE」なわけです。どちらかというと、環菜との恋愛よりも、バディとの信頼関係や事件の中で、仙崎の成長ドラマとして見た方が良いのかもしれません。

 個人的には、前に書いたかもしれないけど、時任三郎演じる下川が好きなので、もっと下川のシーンがあると良いのですが。踊る大捜査線みたいに、番外編があれば、ぜひ、下川の物語をやってほしい。

 よろしくお願いします。

 こんどの隊長役、石黒賢もいいけど、椎名桔平でもよかったなぁ。

|

« 残り:779,728歩 | Main | 愛する者のために死ぬ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/9935574

Listed below are links to weblogs that reference 海猿:

« 残り:779,728歩 | Main | 愛する者のために死ぬ »