« 僕が僕に出会うさき(12) | Main | ライフワーク »

僕が僕に出会うさき(13)

 僕は、「なんでだい?」と優しく尋ねた。僕と彼女は目を大きく開いたまま、見つめあった。「そんなに焦らないで」と彼女が言った。「あなたのことが嫌いとか、あなたとセックスをしたくないとか、そういうことじゃないのよ」
 「僕は、力強く、君の事を抱きしめたい。君の温もりを感じたいと、心から強く思うんだ。ただ、快楽のためとか、そういうことじゃなく、純粋に、君と一緒になりたい」

|

« 僕が僕に出会うさき(12) | Main | ライフワーク »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 僕が僕に出会うさき(13):

« 僕が僕に出会うさき(12) | Main | ライフワーク »