« Love Letter | Main | 青い蝋燭(34) »

手紙について

 いま、コラムを"Love Letter"というテーマで書いてみました。

 手紙っていいですよね。ぼくは、中学生の頃、初めてラブレターというものを書いた気がします。

 その頃の文面は忘れてしまいましたけど、いろいろと悩んで、そのころは人生経験も何も乏しいので、たぶん、あまり上手くない文章だと思うのですが、一生懸命に書いた気がします。

 皆さんも一度は、そういう経験ってあるのではないでしょうか。

 ぼくは、恋愛については、本当に難しく考えすぎるタイプなのですよね。いろいろなことを考え過ぎてしまいます。
その他のことは、けっこう短絡的というか楽観的ではあるのですけど、恋愛に至っては、かなり奥手です。
 なので、逆に、失敗することが多々あるのではと思います。

 石田純一とか押尾学とかって、ある意味凄いですよね。

 押尾学は、こんどは矢田亜希子ですか。とほほ。また、土下座したんでしょうか

|

« Love Letter | Main | 青い蝋燭(34) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27563/5775273

Listed below are links to weblogs that reference 手紙について:

« Love Letter | Main | 青い蝋燭(34) »